Simple Repeater

stone version 2.3e

Copyright(c)1995-2015 by Hiroaki Sengoku
sengoku@gcd.org

stone は、アプリケーションレベルの TCP & UDP リピーターです。 ファイアウォールの内から外へ、あるいは外から内へ、TCP あるいは UDP を中継します。

stone には以下のような特徴があります。

1. Win32 に対応している
以前は UNIX マシンで構成されることが多かったファイアウォールですが、 最近は WindowsNT が使われるケースが増えてきました。 stone は WindowsNT/2000/XP あるいは Windows95/98/ME 上で、 手軽に実行することができます。 WindowsNT/2000/XP では NT サービスとして インストールすることも可能です。 もちろん、Linux, FreeBSD, BSD/OS, SunOS, Solaris, HP-UX などの UNIX マシンでも使うことができます。
2. 単純
わずか 10000 行 (C 言語) ですので、 セキュリティホールが生じる可能性を最小限にできます。
3. SSL 対応
OpenSSL を使うことにより、 暗号化/復号して中継できます。 また、クライアント認証およびサーバ認証をサポートしています。 さらに、認証によって得られる証明書のサブジェクトの一部を、 中継先へ送ることもできます。
4. http proxy
簡易型 http proxy としても使うことができます。
5. POP -> APOP 変換
APOP に対応していないメーラと stone を使うことで、 APOP サーバへアクセスできます。 MD5 プログラム が必要です。
6. IPv6 対応
IP/IPv6 変換して中継することができます。 IPv6 に対応していないソフトウェアを手軽に IPv6 化することが可能です。

日経Linux 2000 年 8 月号と 9 月号に、 stone の解説記事 を書きました。

stone 開発日記 を始めました。 CVS レポジトリのどのバージョンがお勧めかなども書いていく予定です。


スナップショット

正式版


メーリングリスト

参加するには、 stone-subscribe@gcd.org 宛にメールを送ってください (本文は空で構いません)。 参加するアドレスを指定したい場合は、 stone-subscribe-name=host.domain@gcd.org (name@host.domain のアドレスで参加する場合) 宛にメールを送ってください。 折り返し確認のメールが送られて来ますので、 そのメールに対して返信すれば参加手続き完了です。


使用例

stone outer:telnet 10023
stone outer:domain/udp domain/udp
stone outer:ntp/udp ntp/udp
stone localhost:http 443/ssl
stone localhost:telnet 10023/ssl
stone proxy 8080
stone outer:pop/apop pop
stone fwall:8080/http 10023 'POST http://outer:8023 HTTP/1.0'
stone localhost:telnet 8023/http
stone fwall:8080/proxy 9080 'Proxy-Authorization: Basic c2VuZ29rdTpoaXJvYWtp'
#2939 仙石 浩明
http://www.gcd.org/sengoku/ Hiroaki Sengoku <sengoku@gcd.org>

| home | up | english |
sengoku@gcd.org